【最新版】コーヒーメーカーおすすめBEST3

【決定版】スタバのWiFiが繋がらない時の解決策まとめ【繋がらない原因も解説】

悩んでいる人

スタバのWiFi(ワイファイ)が繋がりません…。

解決策はありますか?

 

今回はこんな悩みを解決していきます。

 

この記事で分かること
  • スタバのWiFiの接続方法
  • スタバのWiFiが繋がらない原因
  • スタバのWiFiが繋がらない時の解決策

 

コーヒーを飲みながら動画を観たり、SNSをしたり、パソコンで仕事をしたりと、何かと便利なスタバのWiFi(ワイファイ)。

 

しかし、WiFiに繋がらなかったり、突然WiFiの接続が切れることも…。

 

この記事では、そんなスタバのWiFiが繋がらない時の解決策を紹介していきます。

 

今すぐ解決策を知り合い人は、こちらからどうぞ。

 

それではスタバのWiFiを深掘りしていきましょう。

スタバのWiFiの接続方法【デバイス別】

デバイスとWiFiを繋げる

スタバのWiFiへの接続は、会員登録の必要などもないので、サクッと簡単に接続できます。

 

スマホ(iPhone・Android)の接続方法

接続方法は、iPhone・Androidどちらも同じです。

ここではiPhoneの接続方法を解説していきます。

 

スマホのWiFiへの接続方法

『設定』→『WiFi』→『at_STARBUCKS_Wi2』を選択→『インターネットに接続』→『利用規約に同意』→完了

 

以下では、画像付きで詳しく解説していきます。

 

手順1
スタバWiFiの選択

 

『設定』→『WiFi』と進み、スタバのWiFiである「at_STARBUCKS_Wi2」を選択します。

手順2
ブラウザを開く

Safariなどのブラウザを開くと、以下のログイン画面になります。

 

 

『インターネットに接続』を選択します。

手順3
利用規約への同意

 

利用規約の『同意する』を選択します。

手順4
完了
以上で、スタバのWiFiへの接続は完了です。

 

パソコンのスタバWiFiの接続方法

パソコンからのスタバのWiFiへの接続方法は、概ねスマホと一緒です。

 

パソコンのスタバWiFiへの接続方法

(WiFiマーク)』→『at_STARBUCKS_Wi2』を選択→『インターネットに接続』→『利用規約に同意』→完了

 

以下では、画像付きで詳しく解説していきます。

 

手順1
スタバWiFiの選択

 

(WiFiマーク)』にカーソルを合わせ、スタバのWiFiである「at_STARBUCKS_Wi2」を選択します。

 

Macは画面の上に、windowsは、画面の下に『(WiFiマーク)』があります。

手順2
ブラウザを開く

Safariなどのブラウザを開くと、以下のログイン画面になります。

 

 

『インターネットに接続』を選択します。

手順3
利用規約への同意

 

利用規約の『同意する』を選択します。

手順4
完了

スタバのトップ画面が出てくれば接続は完了です。

スタバのWiFiが繋がらない3つの原因

スタバのWiFiが繋がらない原因は3つあります。

 

原因1:スタバ店内でWiFiの利用者が多い

スタバのWiFi(at_STARUCKS_Wi2)は、通信できるデータ量に限度があります。

 

多くの人が一気に使うと、ログイン画面に繋がらなかったり、WiFi接続できていても通信が遅いor出来ないことがあります。

 

スタバの利用者数の多い時間帯で起こるよく起こる現象です。

 

店内でスマホやパソコンを使っている人が多いかどうか、チェックしてみましょう。

 

原因2:接続から1時間が経過している

スタバのWiFiは、接続から1時間が経過すると接続が切れる仕様になっています。

 

なので、スタバのWiFiを1時間使った人は、再度ログインが必要になります。

 

更に、この時の処理が遅い場合、ログイン画面がすぐに出ないこともあります。

 

この1時間で接続が切れるには、2つの理由があります。

  • WiFiの通信速度を保つため
  • 長居を防ぐため

 

スタバは、勉強やパソコン作業などで長居する人も多いので、多くの人が快適に過ごせる様にこういった対策をしていると考えられています。

 

オンライン上で保存しないといけない様なデータ作業中は、1時間でWiFiが切れてしまうので、事前に保存するなどして気をつけましょう!

 

原因3:WiFiが利用できる店舗ではない

スタバの全ての店舗で、WiFi(at_STARBUCKS_Wi2)が利用できるわけではありません。

 

at_STARBUCKS_Wi2の無料WiFiサービスが利用可能なスタバ店舗は、こちらから検索できます。

>>at_STARBUCKS_Wi2公式サイトへ

スタバのWiFiが繋がらない時の解決策

スタバのWiFiが繋がらない時には、基本的には以下の方法を試せば解決できます。

 

スタバのWiFiに繋げる3つの解決策

  1. WiFiをoffして再ログイン
  2. ネットワーク設定の再設定
  3. ログイン画面に直接アクセス

 

順を追って、解説していきます。

 

① WiFiをoffして再ログイン

スタバの店内でWiFiの利用者が増えると、接続がし難くなったり、接続が切れることがあります。

 

このケースでは、いったんWiFi接続をoffして、再接続・ログインすると繋がることがあります。

 

ただ混雑してWiFiが繋がらない場合には、再び接続が切れることもあります。

 

② ネットワーク設定の再設定

WiFiの再接続をしても繋がらない場合には、一旦スタバWiFiのネットワーク設定を削除し、再び接続することで繋がることがあります。

 

ネットワーク設定の削除手順

『設定』→『WiFi』→『at_STARBUCKS_Wi2』を選択→『インターネットに接続』→『このネットワーク設定を削除』

 

これでスタバWiFiとデバイスのネットワーク設定が削除されたので、再びスタバWiFiと接続しログインします。

WiFiが繋がればOK。

 

③ ログイン画面に直接アクセス

スタバのWiFiには繋がっているけど、ログイン画面が表示されないケースもよくあるトラブル。

 

そんな時は、ログイン画面に直接アクセスしましょう。

 

以下のボタンから、直接ログイン画面にアクセスできます。

 

ログイン画面に直接アクセスする

※クリックでログイン画面に移動します

 

ログイン画面への直接アクセスする手順

手順1
WiFiに接続

デバイスから、スタバのWiFi(at_STARBUCKS_Wi2)に接続する。

手順2
ログイン画面にアクセス

https://service.wi2.ne.jp/wi2auth/at_STARBUCKS_Wi2/index.htmlに、safariなどのブラウザからアクセスする。

手順3
ログインする

あとはログイン画面に沿って、進めればOK。

スタバWiFiに頼らずデータ通信量を節約する方法

スタバのWiFiを使うことは、データ通信量の節約になります。

 

ですが、混雑時は繋がらなくてストレスになったり、1時間ごとに切れて再接続しないといけないのがデメリット。

 

そこでスタバWiFiに頼らずに、データ通信量を節約する方法を3つ紹介します。

 

① ポケットWiFiを使う

月額で数千円が掛かりますが、ポケットWiFiを持っておくと、混雑も気のせずストレスフリーでネットが使えます。

 

またスタバ以外のどんな場所でも、電車の移動中でも、ネットが使えるのも大きなメリット。

 

ストレスなくデータ通信がしたいなら、ポケットWiFiを利用するのもありですね。

 

② キャリアの変更

最近だと、携帯各社が特定のSNSやアプリのデータ通信をカウントしないサービスが人気です。

 

多くのデータ量を使うYouTubeや、LINEなどのデータ通信がノーカウントになるキャリアも続々出ています。

 

代表的なカウントフリーキャリア

 

③ スタバ以外のカフェを使う

カフェでパソコンやスマホを使いたい!という人も多いです。

 

実は、スタバ以外にも無料WiFiを完備したカフェは多くあります。

  • ドトール
  • タリーズコーヒー
  • ベローチェ
  • プロント

 

スタバだけでなくて、これらのカフェを利用するのも手ですね。

まとめ:スタバのWiFiは上手に利用しよう

スタバWiFiは、コーヒーを相棒に気軽に利用できますが、混雑時には繋がりにくかったりとデメリットも…。

 

特に1時間で接続が切れてしまうのは、かなり面倒。

 

なかなかスタバWiFiが繋がらないと無駄に時間を消耗しないように、お伝えした解決策で上手に利用してください。

 

スタバ記事の一覧へ

 

人気記事【最新版】コーヒーメーカーおすすめランキング【初心者向け】

人気記事【口コミ】カフェテインはダイエットに効果あり?