kindle3ヶ月99円キャンペーン中

【セブンカフェ】赤の誘惑を飲んでみたけど、ぶっちゃけ不味かった…。

悩む人

セブンイレブンの赤の誘惑って美味しいの?

飲んでみた感想が知りたい!

 

今回はこんな悩みを解決していきます。

 

この記事で分かること
  • セブンカフェ赤い誘惑の基本情報
  • セブンカフェ赤い誘惑を飲んでみた感想

 

2020年10月にセブンカフェから新発売の赤い誘惑。

 

TVでCMも流れるなど、発売前からSNSでも話題に!

フォロワーさんのツイートに触発されて、今日はグアテマラブレンドにしてみました。

…魅せてもらおうか、セブンの赤の誘惑とやらを。

 

じゃん!赤の誘惑!

やっと飲めた!抽出の早さに驚き🐵

 

SNSでも話題になってますね〜

皆さんのSNSをみていると、セブンカフェの赤い誘惑は、総じて評価が高そう!

 

果たして、その実力はいかに…?

 

早速、セブンイレブンに行って飲んできたので、その感想をお伝えしますね。

セブンカフェ赤い誘惑の基本情報

今回、セブンカフェに登場した赤の誘惑は、コーヒー豆の高級銘柄としても有名な「グアテマラ豆」を贅沢に使用したブレンドコーヒー。

 

定番のブレンドコーヒーは、白のカップで提供されていて「白の定番」という位置付け。

 

それに対比する形で、このグアテマラブレンドは「赤の誘惑」という位置付け。

 

カップも赤色で、特別感があって雰囲気が出ていますね〜♪♪

 

グアテマラ豆の特徴は、力強いコクだと個人的には感じています。

 

なので眠気を吹っ飛ばしたい時、仕事の相棒にぴったりなコーヒー。

 

でもグアテマラ豆と言っても、焙煎度合いや収穫する農園によって味が大きく変わってくるので、今回のセブンカフェの赤の誘惑「グアテマラブレンド」の味はいかほどか気になるところ。

 

赤の誘惑(グアテマラブレンド)の詳細

生産国グアテマラ共和国(中央アメリカ)
産地グアテマラ
価格120円(通常より20円アップ)
焙煎度深煎り(イタリアンロースト)
販売地域全国

セブンカフェ赤の誘惑の味・香りは?→ぶっちゃけ不味い

セブンカフェ赤い誘惑

ではセブンカフェの「赤の誘惑」を飲んだ味や香りの感想を、正直にレビューしていきますね♪( ´▽`)

 

ん〜赤のカップに金色のロゴマークが高級感を演出していますね。

 

味:苦味が強すぎる

赤の誘惑「グアテマラブレンド」をまず飲んで感じたのが、苦味の強さ…。

 

グアテマラで焙煎も深煎りだから、苦味は出るんだけども…

それにしても赤の誘惑の苦味はハンパない。。

 

僕が浅煎りコーヒーを好んでいるからかもだけど、それにしても苦い。

 

思わず横においてたミネラルウォーターに手が伸びるほど。

 

さっぱりしたコーヒーが好きな人は、この赤の誘惑は避けるべきかも…。

 

香り:ほぼ感じられず

店内のポップには、赤い誘惑は甘い香りが特徴的とありましたが、香りはほぼ感じられず。

 

ほぼ“無”という印象。

 

まぁコンビニのマシン抽出では、香りを求めるのは酷かもですが…。

 

結論:リピートはなし

このセブンカフェ赤の誘惑「グアテマラブレンド」は、リピートはなし。

 

セブンイレブンでコーヒー飲むなら、赤の誘惑よりは、定番の白のブレンドコーヒーを頼みますね。

 

ただ…

セブンカフェのコーヒーは、総じて濃いめでコクが強すぎる傾向があるので、他のコンビニに行っちゃうかな^^;

関連 【最新版】コンビニ4社比較!美味しいホットコーヒーランキング

 

赤の誘惑の評価
酸味
(2.0)
甘み
(2.0)
苦味
(2.0)
雑味
(3.0)
コスパ
(2.0)
総合評価
(2.0)

まとめ:セブンカフェ赤の誘惑は、苦味が強くて不味い…。

赤の誘惑

この記事では、「【セブンカフェ】赤の誘惑を飲んでみたけど、ぶっちゃけ不味かった…。」について書きました。

 

赤の誘惑は、苦味が強くて、ぶっちゃけ不味かった…。

 

とにかく苦くて濃いので、水がお供じゃないと無理。

 

ただこの辺は好みでもあるので、気になる方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

今回は以上です。

 

コンビニコーヒー記事一覧へ 

 

人気記事【コーヒーマニアがおすすめ】通販で買える美味しいコーヒー豆5選

人気記事【ハンドドリップ】まず揃えておきたいおすすめコーヒー器具まとめ