オーディブル 30日無料体験キャンペーン中

【オーキーレビュー】安全にバランス感覚が育めるスケートボード【インスタ映え間違いなし】

悩んでいる人

オーキーのスケートボードって実際はどうなの?

使ってみた感想や安全性が知りたい。

 

今回はこんな疑問にお答えしていきます。

 

この記事で分かること
  • オーキーのスケートボードに基本情報
  • オーキーのスケートボードを使ってみた感想
  • オーキーのスケートボードのメリット、デメリット
  • オーキーのスケートボードの口コミ

 

親の趣味を子どもにもさせたい!という不純な動機からみつけたオーキー プロスケートボード。笑

 

ようやく歩けるようになった1歳2ヶ月の我が子には、まだ早いかなと思いつつ、そこは勢いで購入!

 

初めはギャン泣きを覚悟しつつも、乗せてみると意外とはしゃぐ息子。

 

オーキーのスケートボードは、安全にバランス感覚が育める&インスタ映え間違いなしのスケボーだったので、この記事で紹介させて下さい。

 

実際に使ったからこそ分かる使い勝手や、メリット・デメリットなどを紹介していきますので、購入を検討中の方は参考にしてみてくださいね。

オーキーのスケートボードはこんな製品【基本情報】

オーキースケートボード

オーキー(ookkie)は、オーストラリアの玩具メーカー。

 

日本では、知育玩具を扱う「エデュテ」という会社が正規代理店となっています。

 

ザキ(運営者)

まだ日本では、あまり知られいないメーカーですね

 

そんなオーキーが販売する「プロスケートボード」は、スケーボーにハンドル(持ち手)がついているので、小さい子どもでも安全に乗ることができます。

 

まだアマゾンでも取り扱ってない(2020年7月現在)ので、日本でも持っている人が少なく、公園などで注目度の高い子ども用のスケボー。

 

カラー

オーキー スケートボード

カラーは3色展開で、どれも可愛いデザインになっています。

 

我が家は無難に黒色にしました(笑)

 

同梱品

オーキー プロスケートボード

  • スケートボード本体(デッキ)
  • ペアレントハンドル
  • ライダーハンドル
  • ネジ
  • 説明書(日本語訳あり)

 

組み立て

オーキーのスケートボードの組み立ては、5分も掛からず簡単。

 

プラスドライバーでネジを4つ締めて、あとはハンドルを差し込むだけなので、ママでも問題なく組み立てれますよ。

 

エデュテで購入すれば、日本語用の説明書もつけてくれるので、分かりやすくて安心。

 

本体とハンドルの分離

オーキースケートボード

スケートボード本体とハンドル部分は、分離することが可能です。

 

本体の後面にあるロック部を、ドライバーなどで押すと簡単にハンドルが分離できます。

 

オーキーのスケートボードは、ハンドルがある分、スペースをとるので車へ積みこむとき、玄関に置いておくときは分離しておくと良いでしょう。

 

価格

オーキーのスケートボードは、正規代理店のエデュテで19,800円で販売されています(2020年7月時点)。

 

値段は高めですが、この手の商品は他にないので仕方ないですね…。

 

取り扱いのショップも少ないので、エデュテの楽天市場店かヤフーショッピング店で購入すると良いでしょう。

オーキーのスケートボードのここが良い

オーキースケートボード

実際に使ってみて感じた、オーキーのスケートボードの良かったところを語らせて下さい。

 

凄いと感じたのは下記の3点

ここが凄い
  1. 安全に遊べる(乗れる)
  2. 注目度が高い
  3. 長く使える

 

1つずつ説明していきますね。

 

① 安全に遊べる(乗れる)

オーキー のプロスケートボードの一番の特徴がこれ!

 

ハンドル(持ち手)が付いているので、小さい子どもでも安全にスケボーに乗れます。

 

一人歩きできるようになった1歳の息子は、ハンドル(持ち手)をしっかり握って、スケボーから落ちることなく乗ってはしゃいでいますよ。

 

安全にバランス感覚がやしなえて、体幹も鍛えれますね!

バランス感覚を小さい頃から鍛えることは、姿勢や動作のコントロールに大切

参考:GronG

子どもの運動能力の低下が叫ばれている現代では、特にバランス感覚をやしなうことが、重要視されています。

 

オーキーのスケートボードは、そのバランス感覚を安全に育めるんですね。

 

② 注目度が高い

オーキーのスケートボードの、もう一つの特徴が注目度の高さ!

 

日本ではまだ販売されて間もないこともあり、持っている人はほぼいないと言っていいでしょう。

 

公園にこのスケボーで息子が降り立てば…

 

「なに?あの乗り物」

「あんなの見たことある?」

 

こんな声が、周りのママさんからよく聞こえてくるんです。

 

別に目立ちたがりではないけど、ちょっと優越感(笑)

 

インスタ映えも場違いなしッ!

実際、インスタに載せると反応がめっちゃ良かったです。

 

③ 長く使える

オーキースケートボード

引用:エデュテHP

オーキーのスケーとボードは、ハンドル部分を段階的に外して、最終的には普通のスケートボードとしても使用可能。

 

なので、小・中学生まで長く使えるのでコスパも良し!

 

子どもはみんなスケボーに乗りたがるので、取り合いになりますよ。

 

オーキーのスケートボードのここが惜しい

オーキースケートボード

これまで散々、オーキーのスケートボードを褒めちぎる結果になりましたが、デメリットもお伝えしておきましょう。

 

実際に使ってみて、惜しいなと感じたポイントは…

スペースを取ってしまうこと。

 

ハンドルが付いているので、どうしても横幅があります。

 

そのままで狭い玄関に置いたり、車への積み込みは難しいので、一度ハンドル部分を分離させる必要が…。

 

いちいち分離するのは面倒ですが、ドライバーなどを使ってワンタッチですぐに外せるので、慣れてしまえばそこまで負担にはならないですよ。

 

オーキーの評価
安全性
(4.5)
子どものハマり度
(4.5)
操作性
(3.5)
コンパクトさ
(2.5)
コスパ
(4.0)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

 

オーキーのスケートボードの口コミ(抜粋)

オーキー プロスケートボードを実際に使用されている人の口コミを抜粋しよと思いましたが、まだ口コミがありませんでした…。(笑)

 

まだまだ日本での認知度は低いですが、インスタ経由で確実に流行るんじゃないかと思います。

 

口コミが出揃ってきたら、随時まとめていきますね!

オーキーのスケートボードのレビューまとめ

この記事では「【オーキーレビュー】安全にバランス感覚が育めるスケートボード【インスタ映え間違いなし】」について書きました。

 

オーキーのプロスケートボードは、勢いだけで購入してしまいましたが…

1歳の息子も安全に乗れて、とても楽しんでくれたスケボーでした。

 

運動能力の低下が問題になっている現代で、安全にバランス感覚が養えるこの商品は重宝します。

 

小・中学生くらいまで長く使えるところも、コスパ良し!

 

オーキーのスケートボードは、買ってみて後悔しない製品とおすすめします。

 

 

今回は以上です。

 

  商品レビューの記事一覧へ   

 

人気記事【最新版】コーヒーメーカーおすすめランキング【初心者向け】

人気記事【最新版】動画配信サービスおすすめ3選【全て無料体験あり】